ダイエットとリバウンドの関係|ダイエット食品の口コミランキング

ダイエットとリバウンドの関係

ダイエットをする上で、頭に入れておかなければならないことがリバウンドです。

 

せっかく努力をして目標の体型や体重に近づけたとしても、リバウンドをしてしまっては努力が報われなくて辛くなってしまいますし、なにより体への負担も決して少なくはありません。 そのため、リバウンドをしないことはダイエット成功のために欠かせない目標となってきます。

 

そもそもリバウンドは、生命を守りたいという体からのサインです。 過度なダイエットなどで体重や脂肪、筋肉が通常とは異なる速度で落ちていったと感じた体は、生命を守るためにさまざまな変化を起こします。

 

体のエネルギーが消費されるのを防いで、見た目には体重が減らない状況になり、この時にダイエットに疲れた方が、もとの食事に戻してしまうためにリバウンドが起こってしまうのです。

 

このようになるのを防ぐためには健康的な生活環境の中でのダイエットが適切です。 1ヶ月で体重の5%を超す減量が、体が生命維持に走るサインと言われています。

 

急激に体重を落とそうとするのではなく、範囲内での体重減量を心がけるということは、おのずと適切な食事回数、量、運動へとならざるをえません。 ダイエットは決して早く痩せられれば成功である、というわけではないんですね。